日記を中心に、あれこれ興味のあることを。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


託児所ホームページ
2006年04月20日 (木) | 編集 |
パート先の託児所のサイトの準備を細々と始めた。
今はいくつかの用事を抱えておりそれどころではないのだが、そんな時に限ってかねがね言われていた事が気になったりするのは私だけだろうか。

今夜はまず、様々な託児所ホームページのウォッチングをした。
内容は様々だが、どこも揃えてある内容というのは数点、保育時間やら料金やら場所やら、誰でも想像つく必須情報だ。たった今、ウォッチ結果を書面にまとめて印刷したところだが、これを元に園長以下みんなで煮詰めていくことになる。

難しいのは写真の取り扱いだね、ということは既に話しに出ている。子ども達の可愛らしい表情を載せたいのはやまやまだが、こんなご時勢ではどんな事件に巻き込まれるかわからない。大切なお子さんをお預かりする仕事だから、神経質なくらい警戒や配慮をしなくてはならない。そのさじ加減が難しいのだ。
他はどうしているかというと、案外みんな子どもの写真をバンバン載せていた。顔がハッキリとは分かりにくいもの(遠くから大勢を撮ったような)にしているところもあれば、かなりアップのものを載せているところもある。どちらにしても、やはり写真が入るとすごくいい。
びっくりしたのは某所の「子どもは遊んでおり保育士は一歩離れた日陰からそれを眺めている真夏の光景」の写真。何でそんなの載せちゃったのかなぁ。
気持ちはわかる。わかるんだけど、そこはひとつ頑張ろうよ。
古い時代の保育士は、画面にむかって小姑のようにそうつぶやくのであった。


スポンサーサイト

冬眠明け
2006年04月09日 (日) | 編集 |
娘のお手製プリン♪

ムニャムニャ… さんざんこのブログを放置しておりましたが
冬眠から目覚めて戻ってまいりました。おはよ~

さてさてこの写真は何かと申しますと、娘(小3になりました)が作ってくれたプリンです。
ええ、見たまんまですが。
彼女の夢はケーキ屋さんなので、折に触れて色んなモノを作るのですが、
最大の弱点は「いちごケーキ しか食べられない!」です。
だから、チーズケーキもチョコケーキも作るだけ。食べるどころか味見もできない女です。
もちろんこのプリンも、家族中にすすめるわりには自分は一口もダメ。
プリン大好きな私が、しっかり2ついただきました。

いつまた放置されるかわからないスリリングなブログですが、今後ともよろしく~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。