日記を中心に、あれこれ興味のあることを。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いざ鈴鹿へ
2006年10月06日 (金) | 編集 |
さて、鈴鹿に向けて出発する時刻まであと数時間となった。
朝から荷造りの仕上げにかかりきり、家の中は広げた品々で惨憺たるもので、掃除機をかけるまで外出禁止という状況である。朝からワイドショー等の鈴鹿生中継をチェックしたり、スカパーのフリー走行生中継を見たりしながらやっているので、こういう事になるのだ。ダメじゃん。

この数日は、いわゆる自由席券である定価9000円の「観戦券」までヤフオクで高騰しており、ペア18000相当が6万7万で取引されたものも多い。F1関連掲示板によれば、現地の駅では「チケット売って下さい」のボードを持った人が何人もいるらしい。雨の中大変だろうが早く入手できるよう祈っている。

鈴鹿へ行ったらコレが楽しみというのは色々ある。
まずは当然レース。これは全員共通の楽しみ。
ダンナはフェラーリファンでありシューマッハーファンなので、彼を直接見る最後となる今回は、相当気合がはいっている。今回は買い物的にも爆発するだろう。
息子は遊園地で色々な乗り物に乗るのも楽しみのひとつ。鈴鹿の遊園地は乗り物(自分で運転)系が多いので彼にとってはたまらない魅力だ。
娘も遊園地と、買ったばかりのパジャマを着ること(笑)そしてスーパー銭湯に入る事。
私は現地スーパーで伊勢うどんを大量買いすること。お土産用より断然美味しい。
一緒に行く面々も、たこ焼や牛串が楽しみな人とか趣味の写真撮影の腕をふるいたい人とか、F1グッズを買い捲りたい人とか、それはもう色んな思いでウキウキしている。

最後とは言わせないぜと思いつつ、次がいつになるかわからない鈴鹿。
とにかく何から何まで楽しんできます(^-^)v

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。