日記を中心に、あれこれ興味のあることを。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


友チョコなるもの
2009年02月14日 (土) | 編集 |
昨日学校から戻った娘が、たくさんのチョコをかばんから取り出した。
はやりの【友チョコ】をもらったそうで。



………


ただでさえ揉め事が多いと言われる高学年女子。
友チョコをあげたあげない、高い安いで感情がこじれる場面が容易に想像され、私はまるで小舟で大海原へ押し出されてしまったような気になった。
案の定、うちの娘が用意してなかったから土曜日に渡すと言うと「私が渡したのは500円のだから、少なくとも500円以上のを用意してね!」と言った子もいるそうだ。なんて逞しいんだろうか。
(つか そもそも学校にチョコもってくんな)

お昼にチョコの買出しに行き、娘はそれを持って友達のところへ遊びに行った。土日に都合が合わない子は月曜日の放課後に届けるらしい。子ども同士はお菓子交換感覚でエンジョイしているし、チョコを選ぶのもラッピングするのも楽しくて仕方無いらしく、別に問題だなんて思ってはいないが、母としてはいつの間にこんなことに…という困惑は隠せない。何しろ女子どうし去年は誰もそんな交換はしなかったのに、今年はまるで申しあわせていたかのように一斉に渡されたのだから。

一方、1つたりとも貰わなかった息子は呑気にWiiをエンジョイしている。
どちらが良いとは判断しかねる。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。